上原多香子のSPEED違反で阿部力のインスタ大炎上

8月24・31日合併号の週刊誌「女性セブン」に上原多香子の不倫騒動がスクープされて以来、巷では怒りの矛先が相手のイケメン俳優・阿部力(あべ つよし)に向かっている。

現在、彼のインスタグラムが大炎上していて大変なことになっているのです。

出典:https://www.instagram.com/tsuyoshi213/

 

更新は8月7日で止まっていますが、女性セブンが発売されたのは8月10日。それ以来コメント欄には「人殺し」の文字があらゆるところに書かれているのです。

 

俳優・阿部力とはどのような人物?

1982年生まれの現在35歳、中国人の父と日本と中国のハーフである母のもとに中国で生まれた。現在は日本に帰化しているが、中国名は李冬冬(リー・ドンドン)。

故に、上原多香子が阿部とのLINEで中国名のドンドンをもじって「トントン」と呼んでいる。

9歳で日本に移住し、17歳の時に帰化。祖母が日本人で阿部姓であったため、阿部となる。

ブレイクしたのが2005年に放映されたTBS系ドラマ「花より男子」でF4の 美作あきら役で嵐の松本潤、、小栗旬、松田翔太らと共演したのがきっかけ。以来数々のドラマや映画に出演している。

2009年4月に中国人女優の史可(シー・クー)と結婚している。

 

上原多香子との出会いのきっかけは?

2014年7月~9月に公演された舞台「夕-ゆうー」で共演したのがきっかけ。

 

1980年代の長崎を舞台に、恋と友情に揺れる若者たちを描く青春ラブストーリー

上原多香子が演じたのは主人公の親友・薫役。実はストーリーでも、上原演じる薫が阿部演じる憲太郎に思いを寄せてしまう・・・

                      出典:http://ryuusnews.com/1390.html

 

舞台での役柄が、私生活にまで影響を及ぼしてしまうとは、罪な役ですね。

 

二人はいつ別れたの?

今年の5月に週刊誌・フライデーに上原多香子の新恋人が掲載された。演出家のコウカズヤ氏(40歳)だ。
上原の元夫TENNさん(本名・森脇隆宏)が亡くなったのが2014年9月25日なので、具体的にいつ別れたのかはハッキリと報道されていませんが、TENNさんの遺書は亡くなってすぐ上原も見ているとの事なので、通常考えれば亡くなった直後に阿部とは別れたのではないかと考えるのが普通です。

 

上原多香子はなぜ離婚しなかったのか?

上原多香子と阿部力とのLINEのやり取りを見ていれば、もはやTENNさんとの結婚生活は継続不可能となっていることは明白。

なぜ上原多香子はダブル不倫というカタチで付き合っていたのだろうか?
LINEの文章の中にも、

「旦那さんとの生活を続けながらトントンを思い続け、騙し騙し旦那さんといることができない」

だとか、

「トントンの子供が欲しい。トントンのタイミングで子供つくろう。」

みたいな趣旨でやり取りしていて、とても当時31歳の結婚している女性が放つ言葉ではないですよね。

旦那さんの体の問題で子供をつくることができないと分かっているのに・・・理解に苦しみます。

しっかりと離婚してから恋をして、こういったやり取りをするべきなのではないでしょうか。

 

別に阿部力の肩を持つわけではありませんが、上原多香子のスピード違反的な行動で、現在阿部のインスタグラムが大炎上する結果に。

 

上原多香子は、いまの彼氏と今後どのようになっていくのか注目ですね。




コメントを残す