【祝!復活】カルビー「ピザポテト」を食べてみた

ついにこの日がやってきた! 待ち焦がれたファンも多いのではないかと思いますが、販売休止になっていたカルビーの「ピザポテト」が6月19日より随時復活となりました。

                                      出典:http://www.calbee.co.jp/pizza/

 

販売休止というと、記憶に新しい2014年12月におこった「ペヤングソース焼きそば」の虫混入事件を思い出しますが、今回の理由はペヤングのような製造工程中の問題ではなく、2016年8月に発生した北海道地区の台風被害によるジャガイモ不足でしたから、仕方がありませんよね。

 

でも、その時改めて「北海道産のジャガイモを使っているんだ」って知った人も多いと思います。

てっきり、アメリカ産だと思っていましたので(笑)。

4月10日に販売休止が発表されて約2ヶ月後の販売再開、思ったより早く復活できましたね。

カルビーの公式ホームページによると、その2ヶ月間で1,000件を超える問い合わせが殺到したらしいです。

カルビーの社員さんも大変だったでしょうが、でもそれだけ顧客に支持されているってことは嬉しいことですよね。

 

そんなわけで、6月19日には売り切れだった「ピザポテト」が、やっと近所のセブンで販売していたので買ってみました。

 

以前はそんなこと感じなかったのですが、なぜか神々しいというか、テレビでしか見られない人に会ったような、そんな気がしてしまいました(笑)。

製造日は6月12日になっていますね。

 

 

 

早速袋を開けてみます。
うん、開けた瞬間にふわーって広がるピザの香りがたまりませんね。

 

 

何でもこの「ピザポテト」、1992年に初代が発売されたのですが、そのコンセプトは「宅配ピザに対抗できるポテトチップス」なのです。

 

味は毎年のように改良が重ねられ、現在の2017年バージョンはなんと13代目。

 

そんなことを思い浮かべながら食べる一枚は、また格別ですね。

 

やっぱりうまいです!

厚切りのポテトにかけられている濃厚なチーズと食べ終わった後にちょっぴり「ピリッ」とくるスパイスが効いたピザソースの香りが唯一無二ですね。

 

 

やばっ、止まらない・・・
カロリーを見ると一袋で425kcal。半分残すかぁ・・・夕飯食べた後だしなぁ。

 

 

なんて思いながらもスマホでネットサーフィンをしている間、ピザポテトと口までの往復運動の手は止まらず・・・

 

結局、全部食べてしまいました(笑)。

 

 

味は、販売休止前とたぶん、変わっていないと思います。

うん、これが13代目の味です。

あなたも是非試してみてください。

 

近くのコンビニで売っていなければ、amazonが便利ですよ。

>amazonでピザポテトを探してみる。




コメントを残す